月別アーカイブ: 7月, 2011

 

フェルデンクライス ATM  Awareness through Movement®        グーループレッスン は終了いたしました。

毎週木曜日 夜7;00〜8:15
351F

 

 

 

 

 

 
インストラクターの言葉の指示に従って、ゆっくりとしたやさしい動きを行います。

自分にとって気持ち良く出来る範囲の小さな動きで、身体を動かしていきます。

そうすると、今までよりも身体が心地よく動くようになります。

見本となる完成された形や動き方はありませんので、年齢や身体の柔軟性や体力に関係なくどなたにでも参加していただけます。      床に横になり行うレッスンが多いですが、椅子に座ったり、立って行うレッスンもあります。

健康づくりと老化の予防など、その他ではこの様な分野でも応用・活用されています。

幼児・児童など、学習能力や潜在能力の開発のために
ダンス・演劇・音楽などの表現力・創造力開発向上のために
スポーツ・武道などの上達、動作の安全性・効率性の向上のために
けがや障害のある人の機能訓練の一環として
ストレスから心や身体を解き放つために
高齢者の自立生活実現のために                                                                 (日本フェルデンクライス協会より引用)

 

atm.gif

 

 

 

 

 

 

ATM  Awareness through Movement         〜  動きを通じでの気付き  〜はウクライナ生まれの物理学博士モーシェ・フェルデンクライスの名前が由来のフェルデンクライスメソッドのレッスンの一つです。

創始者のモーシェ・フェルデンクライスはパリのソルボンヌ大学で物理学博士号を習得した後、パリで現代柔道の創始者である嘉納治五郎に柔道を習い、西欧人として初めての黒帯取得者となりました。 スポーツ愛好家でもあった彼は、後に膝の大怪我をし当時ではまだ適切な治療法もリハビリテーションもなかったので、医師からは再び歩く事は不可能でしょうと言われました。 しかし彼は、どのようにリハビリし改善すれば再びスポーツ活動に戻れるかを自分の身体を通し研究開発されたのがフェルデンクライスメソッドです。 もちろん彼は歩く事を再び可能にしました。 そして彼の有名な言葉である、不可能を可能に、可能を容易に、容易な事を優雅に 、、が生まれました。      詳しくは日本フェルデンクライス協会 と フェルデンクライス・ジャパンをご覧下さい。

 

ATM 担当の佐藤英行さんを紹介します。

理学療法士、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の資格を持ち、医療法人クリニック、リハビリテーション病院、障害者スポーツ施設、老人ホーム等での長期の医療勤務にピリオドを打ち、1999年に独立をした。現在は理学療法、鍼灸治療、そしてフェルデンクライスメソッド等を中心に、子供から高齢者の幅広い層の方々の健康管理と改善の指導で活躍中です。 毎年夏にはフロリダのパナマシィティーにある、米国NPO団体 Water Planet の セラピースタッフとして、障害のある子供達とその家族対象のセレニティープログラムにボランティアとして過去10年間参加しています。

 

日時  毎週 木曜日  夜 7時〜8時15分

毎週違うレッスンを行います。詳細はコチラをクリックでご覧下さい。

すたじおのドアはクラスの15分前に開きます。

ご予約・お問い合わせ等は feldenkrais@watsu-japan.com へ            お願いいたします。

料金  2000円(当日現金でお支払い下さい)

動きやすい暖かい服装とフェイスタオルをご用意下さい。

 

毎月第3日曜日午後2時からは、ちょと贅沢な2時間ATMワークショップもあります。

Studio plus A へのアクセス  ← クリック

台風も過ぎ、また暑くなりましたね。               皆さんとのんびり、そうめんやスイカを食べたり、踊ったり、、、   C I  だらだら Jam のお知らせです。

Contact Improvisation(コンタクト インプロビザーション)とは、 Steve Paxtonが考案した即興ダンスの形式でイロイロなものに発展進化してきました。身体人時空間自然と一緒に踊るという事を体感交感出来楽しいです。  

日時

7月31日 日曜日  18:00~22:00 ドアオープン 17:45

料金

1500円

食べたいシェアしたいもの音楽、mood 等、何かお持ち下さい。    何時に来て帰ってもok。

お問い合わせ、お申し込みはヤスキチへtamaya8@wm.pdx.ne.jp

Studio plus A へのアクセスはコチラ からどうぞ。

ヒトトキとは? は終了いたしました。

米国オレゴン州のポートランドにあるプロセスワーク研究所でディプロマコースに在籍する、松村憲と林大貴が、2010年6月ポートランドの宿で話しているときに浮かんできたドリーミング。

「ココロとカラダをつなげて、気づきを得るようなワークショップをしたいよね。」  そこから、ヒトトキははじまりました。

クリパルヨガ、気づきの瞑想、そして、プロセスワークのインナーワークを通して、自分自身のココロとカラダのつながりに、フォーカスしていきます。

日常の中で忘れがちなカラダの声、ココロの声を聴く、丁寧なヒトトキを過ごし、忘れていた自分に気づいていきます。

プロセスワークとは?
アメリカのユング派心理学者アーノルド・ミンデルが中心となって創始、発展させてきた、心理療法、自己成長、関係性への取り組み、社会運動等に、統一的に活用できる一連の体系。今回は、この手法の中から、インナーワークと呼ばれる瞑想的なエクササイズに一緒に取り組みます。自分の深くに眠る、本来的な知恵にアクセスして、そこから自分へのメッセージを受け取ります。

 

今月よりヒトトキの開催場所が Studio plus A になりました。

案内役の二人を紹介します。

松村憲

2003年アメリカ、クリパルセンターにて指導者資格。クリパルヨガ公認教師。現在、下北沢にあるクリパルヨガ公認スタジオ、Yoga of Lifeにてクラスを指導している。心とからだの関係、瞑想にも関心が高く、臨床心理士として学校や大学、個人オフィスであるインサイト心理面接室にて活動中。

林大貴

自然体験活動指導者/チームビルディングファシリテーター
米国に通いつつ、日本で小学生から大人まで対象に、自然体験活動指導やチームビルディングを行っている。ココロとカラダ、そして、スピリットのつながりに興味がある。


次回のヒトトキは、8月13日土曜日 18時〜21時

料金 3000円

ヒトトキは1回完結になっていますので、初めての方もお気軽にご参加下さい。  ほぼ月1回で第2土曜日に開催予定です。

お問い合わせ、お申し込み等、詳しくは 林大貴 キザシ をご覧下さい。

 

Studio plus A  のアクセスはコチラからどうぞ。

ヤムナボディーローリング®

ヤムナボールメソッド グループクラスは、

毎週火曜日 夜7時〜8時

日々のストレスを取り除くため

ヤムナは自分の手の代わりに

ボールを使って自分の身体をワークし始めました。
YBR ヤムナボディーローリング®は、アメリカニューヨークでヤムナ・ゼイク Yamuna Zake  が考案したセルフケアーのボディーワークです。

YBRは彼女が独自に開発した特殊なボールを、身体の各部に当て行うストレッチローリングなどをすることによって硬い筋肉をほぐし、体内に適切なスペースを作り、より自然な機能的な身体へと戻して行く事が目的です。

上の写真で気持ち良さそうに目を閉じて横になっている女性は、ヤムナの娘さんのヤエル Yaelです。

ヤエルは生まれるときにかなり大きな赤ちゃんだったそうで、出産中にヤムナは左股関節の怪我をし、産後は歩く事も大変な状態になったそうです。 その後何人もの専門家達の治療を受けても余り良い効果が見られない中、それならば自分の身体の事は自分でどうにかしてみようと決心。 彼女は16歳から指導を始めていたヨガの知識とボディーワーカーとしての技術などを基礎に、セルフケアーとして自分の身体を改善し、癒していった長い月日の中で考案されたのが YBR です。

Studio plus AYBR グループクラス担当の鈴木智さんを紹介します。

鈴木智さんはヤムナボディーローリング認定プラクティショナーとしてアスリートを始め、整形外科クリニック、カルチャーセンター、そしてスポーツクラブにおいて幅広い層の人達を対象にYBRを通し身体の状態と動きを改善する指導で活躍しています。

アメリカのサンディエゴ州立大学の運動科学部キネシオロジー学科卒業後、全米公認アスレティックトレーナーとして、米大リーグ サンディエゴ パドレス野球チームと、そして日本では本田技研のラグビーチーム ホンダヒートの選手達のトレーニングに携わりました。 最近ではスピードスケートの全日本強化合宿にアスレティックトレーナーとして参加し、オリンピックに向けて全国から選抜された選手達との新しいお仕事が始まったそうです。   詳しくは鈴木智先生のHPご覧下さい。


日時

毎週火曜日 夜7〜8時

すたじおのドアはクラスの15分前に開きます。

ご予約・お問い合わせ等はコチラからお願いいたします。

料金 

2500円 (当日現金でお支払い下さい)

身体の動かしやすい服をお持ち下さい。

Studio plus A へのアクセスはコチラよりご覧下さい。

ラグビー選手とYBR 


もうすっかり夏、海の日は来週ですね。              暑い中、皆さんいかがお過ごしですか?

7月8月から始まるクラスを紹介します。

 

この頃ちょっと睡眠不足かな?                  最近残業が続きストレスを感じている、              災害と人災でこの数ヶ月の疲れがたまっている、          とにかく身体も心もゆっくりと休めてリラックスしたいな、、

お勧めクラスはやさしすぎヨガヨガでお昼寝

 

今ちょっと身体が気になる、疲れているだけでなく、        身体のあちこちがもう少し快く動いてくれたら、          毎日の生活と仕事が少し楽になるかもしれないと感じている方、

お勧めクラスは  YBR 、ATM ピラティス

YBR  ヤムナボディーローリング® は特殊なボールを使い、人体構造の正しい理論に従って、一定の動作を行い、自ら身体の状態を改善させる、画期的なセルフケアのエクササイズプログラムです。

ATM   Awareness through Movement :  動きを通じての気付き    フェルデンクライスメソッドの一つで、人間の発達過程での「学習のプロセス」を基につくられた「気付きと学び」のためのレッスンです。

ピラティスは、リハビリテーションとコンディショニングの目的で始められました。 ストレッチと共に、全身をバランスよく動かしながら筋肉(インナーマッスル)を鍛え、歪みのない柔軟性のあるしなやかな身体を目指します。

ATMYBR  東京でもまだ数少ないスタジオでしか体験出来なく、日本では今現在まだ余り知られていないレッスンとプログラムです。 アメリカでは数十年間にわたりアスリートやダンサーを初め、現在では一般の方々にも親しまれています。

 

このごろ足腰がちょっと弱くなったのかな?            転びそうになる事がある、                    最近歩くのが億劫になった、                   激しい運動は無理だけど軽くなら身体を動かしてみたいなという方、

お勧めクラスは脚腰元気と65歳からのヨガ

 

ヨガはいいよと良く聞くので試してみたいと思っている、      しかし女性がほとんどのクラスでは気が引ける、         ちょっと恥ずかしいなと感じる男性の方、

お勧めクラスはメンズヨガ

 

クラスのスケジュール、開始日などの詳細は決まり次第このブログすたじお前の掲示板でお知らせします。

新しいクラスは毎月少しずつ増えて行きますのでお楽しみに!

週末はイベントやワークショップ等も始まります。

スタッフ一同お待ちしております。                どうぞよろしくお願いいたします。

 

すたじお