毎月第3日曜の午後に、2時間のATMワークショップが始まります。

「動き」の探索

フェルデンクライスメソッド ワークショップ は2016年末で終了いたしました。

〜より楽に動くために〜

 

11月のテーマ「肩を楽に」

肩はとくに「こり」などの筋肉の緊張や不快感が起こりやすい場所です。

私たちはスト レスの反応として「肩をこわばらせて緊張させる」ことをやってしまいます。 また、長時間 のデスクワークで、肩や首や背中を丸くして固めてしまっています。 肩の筋肉の「こり」 は、そんな日頃の習慣から「くせ」になってしまい、多くの人が痛くなるまで「こり=筋肉の緊張」に気が付かないことが多いのです。

今回のレッスンでは「肩の筋肉の緊張」を手放すことで、肩・首・背中の柔らかさを取り 戻していくことを学びます。 たとえ長年続いている慢性的な「肩こり」でも、それを取り 除く方法を見つけることが出来るでしょう。

 

※レッスン内容                                                                                        椅子に座って行うレッスン ・床の上に横向きで寝て行うレッスン

フェルデンクライスメソッドってなあに? コチラからどうぞ。

 

フェルデンクライス ATM 担当の佐藤英行さんを紹介します。

理学療法士、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の資格を持ち、医療法人クリニック、リハビリテーション病院、障害者スポーツ施設、老人ホーム等での長期の医療勤務にピリオドを打ち、1999年に独立をした。現在は理学療法、鍼灸治療、そしてフェルデンクライスメソッド等を中心に、子供から高齢者の幅広い層の方々の健康管理と改善の指導で活躍中です。 毎年夏にはフロリダのパナマシィティーにある、米国NPO団体 Water Planet の セラピースタッフとして、障害のある子供達とその家族対象のセレニティープログラムにボランティアとして過去10年間参加しています。

 

日時

11月20日 日曜日  (毎月第3日曜日を予定)

午後2:00〜4:00  会場1:45

料金

3000円    定員11名

週末のワークショップはご予約が必要となります。

ご予約・お問い合わせ等は feldenkrais@watsu-japan.com へ            お願いいたします。

暖かく動きやすい服装をご用意下さい。


Studio plus A へのアクセス  ← クリック

広告