月別アーカイブ: 9月, 2013

銀ヨガ  &  よるぴかYOGA  の休講のお知らせです。

 

9月23日 月曜(祝日)

● 銀ヨガ 月曜日 10:30~11:30

● よるぴかYOGA 月曜日 19:30~21:00

お休みさせていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

sunset

広告

ヤムナボディーローリング プラクティショナー 資格講習会

アメリカ、ニューヨークのヤムナスタジオ公認資格トレーニングティーチャー、滝口いず美さんによる、ヤムナプラクティショナーの資格トレーニングの第一段階であるPhase 1(フェイズ1)の講習会です。

 

日程: 10月10 & 11 & 12日(木、金、土)の3日間

時間: 10:00~17:00

料金: $1000(アメリカドル)約99520円 9月20日現在

(その他にも翻訳マニュアル代、プラクティショナーキット等、別途費用がかかります)

詳細: こちらをクリックして下さい。

申し込み方法: 滝口いず美までEメイル izumi33@gmail.com までご連絡をくださいませ。 申し込み用紙を送らさせて頂きます。

身体に関する基本的な英語も学びトレーニングのフェイズ2に備えていくクラスになっています。

解剖学をもとに、ヤムナ独自の基本的理論に基づいた身体の自然の流れ、論理に沿ってボールを使って身体の各筋肉をアプローチして行きます。

解剖学を学び、筋肉を単にほぐしていくだけではなく、クラスが終わった後に身体全身が深いリラクゼーションの感覚に包まれ、自分の体をより深く知ることが出来るでしょう。

セルフケアをしたい方、身体のケアの仕事につなげたい方、自分の体を知りたい方、どんな方でも受けられるコースになっています。

YBRを学び、自分の体について深く学んでみませんか?

 

講師: 滝口いず美(ロサンジェルス在住)

Izumi Takiguchi

プロフィール

高校教師、プロフェッショナルダンサーを経てロスに渡米しピラティスを学ぶ。ピラティスのスタジオオーナーからそのまま引き抜かれビバリーヒルズのスタジオで働き始める。 その間、自身の足の裏が痛みを体験し、沢山の治療法に出会うが治らず、足を引きずりながら歩く状態が半年続く。その時にヤムナボディーローリングに出会い、5分間足のふくらはぎをボールでローリングしただけで、足の裏の痛みが消え普通に歩ける様になる。 足の裏とふくらはぎのつながりを実感し、筋膜や筋肉の連動性などを体感したことに衝撃を受け、体を部位で見るのではなく、大きな地図としてみようと思い、ヤムナボディーローリングの資格を取得。クライアントさんを見て、ワークショップを多くの場所でして行くうちに、体には過去の事故や怪我の経験だけではなく、心の傷や痛みもあるのだと言う事を理解して行く。

現在、ヤムナボディーローリングとピラティスを融合して多くのクライアントをビバリーヒルズとサンタモニカの自身のスタジオで教え、日々クライアントさん自身が自分の体を理解し、個々が体と心のセルフケア出来る様に努めている。

すたじおぷらすえーへのアクセスはコチラからどうぞ。

フェルデンクライス ATM ワークショップ

シリーズ 動きのつながり 〜快適に動くために〜

第12回 テーマ:「筋肉を使いこなす!‐動きの基本特性」

 わたしたちの身体には200個以上の骨があり、その骨がつながって、たくさんの関節が作られています。その関節を動かすことで、動きを作り出しています。動きは、からだのどこで始まっても、骨と関節を通じて、からだのほかの場所へとつながっていきます。

その「動きのつながり」が、快適で人間らしい優雅な動きを可能にしているのです。

10月は「動き」の基本特性を理解することで「筋肉」の使い方を学んでいきます。

動きのつながりを見つけて、楽で優雅な動きを体験しましょう!

 

フェルデンクライス ATMってなあ〜に?←クリック

フェルデンクライスメソッド・ワークショップでは激しい動きはしません、ゆっくりとした小さな優しい動きで行いますので年齢、体力、身体の柔軟性等に関係なくどなたにでも参加していただけます。

フェルデンクライス ATM ~動きを通じての気付き~は
欧米ではダンサー、ミュージッシャン、アスリート、アクターなど、 身体を使う方々はもちろん、特に身体を使うお仕事でもない一般の方にも、自分の身体とのより良い関係を築くレッスンとして、長い間親しまれています。

 

ATM ワークショップ 佐藤英行

理学療法士、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の資格を持ち、医療法人クリニック、リハビリテーション病院、障害者スポーツ施設、老人ホーム等での長期の医療勤務にピリオドを打ち、1999年に独立をした。現在は理学療法、鍼灸治療、そしてフェルデンクライスメソッド等を中心に、子供から高齢者の幅広い層の方々の健康管理と改善の指導で活躍中です。

毎年夏にはフロリダのパナマシィティーにある、米国NPO団体 Water Planet の セラピースタッフとして、障害のある子供達とその家族対象のセレニティープログラムにボランティアとして過去10年間参加しています。

 

月1定期ワークショップ

日時  10月20日 日曜日 

午後2:00〜4:00  会場1:45

料金  3000円    定員11名

※完全予約制になっております。御予約・お問い合わせは下記までお願いします。

090-4530-1130 (佐藤)

feldenkrais@watsu-japan.com

***動きやすい服装をご用意下さい***

 

毎週木曜 夜7:00〜8:15 平日クラスもあります 2000円

詳細はココからご覧下さい。

Studio plus A へのアクセス はコチラからどうぞ

毎月第1土曜日はコンタクト・インプロヴィゼーション・ジャム

C I Jam はダンサーでなくても、ダンスの経験の全くない方でも、C I が初めての方や初心者の方にも参加していただけます。(初めての方はご予約をお願いいたします。)初心者の方には入門指導をいたします。

コンタクト・インプロヴィゼーション・ジャムってなあ〜に?

こちらから詳細をご覧下さい。

 

9月のリード

 C I JAM @ Studio plus A by 髙橋弘子

髙橋弘子

C I の創始者 Steve Paxton と一緒に初期から現在にいたるまで C I 活動を続けているC I の第一人者である Nancy Stark Smith を始め、多くの師から C I を学び続け、EUCIフェス(4か国)に参加し研修を積んでいる。 http://nancystarksmith.com/biography

コンテンポラリーダンスカンパニーで公演活動中の1997年に渡仏。ダンス研修中にコンタクト・インプロヴィゼーション( CI)に出会う。2003年にC I の普及のために関東近郊の舞踊家らが中心となった非営利グループSPIRALを(現在 C. I. N. N. と改名)発足し、C I のワークショップ、ジャム、パフォーマンス、CIフェスティバルを開催。

日体大健康学科卒。ピラティスFTP・BOSU公認インストラクター、JCCA(BasicInstructor)、合気道2段。

C. I. N. N. と髙橋弘子さんの活動内容は    http://www.contactimprov-nn.com/ からご覧ください。

 

C I Jam @ Studio plus A   

日時   9月7日 土曜    

毎月 第1土曜日 18:00〜21:00   ドアオープン17:45

料金    1500円

C I 初心者または C I が全く初めての方は、ご予約をお願いいたします。

お問い合わせ・ご予約は 髙橋弘子 spiral2007@ezweb.ne.jp

すたじお ぷらす えーへのアクセスはコチラからどうぞ。